本気で貯金がたまる!素人でも稼げる方法3選

本気で貯金がたまる!素人でも稼げる方法3選

十分なスキルがないから、上の学校を出ていないから、経験がないから、そんなことであなたの働く可能性をつぶしてはいませんか。今は人手不足の時代。素人でもバリバリ働けて貯金までできるワークスタイルがあります。今回は期間工、クラウドワーカー、治験バイトをご紹介します。

素人でも稼げる方法 その1「期間工」

期間工には“いつクビにされるかわからない不安定な仕事”というイメージがつきまといます。しかし待遇は良いものが多く、メーカー側の直接雇用の契約で突然解雇される確率はとても低いのです。むしろ、メーカーによっては高い確率で正社員登用の道が開けます。学歴不問未経験可の職種の中で、期間工はかなり年収が高い方です。平均して350万~450万程度だといわれています。このため、短期的な資金調達目的で就業する人も多くあり、残業代もきちんと支払われるので、稼ぎたい人にはむしろ残業が歓迎されています。入社後6ヵ月間、労働日のうち80%を出社すると、10日ほどの年次有給休暇が取れます。保有期間は約2年間で普通に取れるメーカーが多いようです。任期満了後は失業保険の対象になり、1年以上働くと失業保険の受給対象となります。

期間工・期間従業員で募集するメーカーは、寮・食堂を完備していて無料、またはかなり低額の寮を用意していることがほとんどです。水道光熱費も無料、食費補助や食堂があるメーカーもあるため、生活にかかる費用が少ないのが大きな特徴といえるでしょう。実際に得られる報酬よりも高い年収を得ているのと変わらないので、貯蓄がしやすい環境です。男性中心のワークスタイルと考えられがちですが、最近は女性向きの仕事も増えています。寮費光熱費等がゼロの求人や手当が豊富なものが増え、働きやすい環境が整ってきています。転職する方や、その後メーカーの正社員も長期間かけずに目指せるので、安定して稼ぐのにオススメです。

素人でも稼げる方法 その2「クラウドワーカー」

クラウドワーカーは、サイトを通して自宅でできる新しいワークスタイルです。 自分のスキルに合わせて仕事が選べるので、副業などを今すぐ始めたい方にオススメです。月に10万程度稼ぐことができれば、生活も変わってくる部分があるのではないでしょうか。でも、「実際に稼げるの?」と思われている方もいるかと思います。専用サイトに掲載されている案件のうち、例えばプログラミングやデザインのスキルを持っている人であれば、コンペの仕事を中心にしていくことで月収10万は可能です。報酬は案件によりまちまちですが、スキルを要する仕事は高額の案件が多いので、月10万円であれば、稼ぐのはそれほど難しいことではありません。スキルはなくてもライティングの仕事で月収10万を稼ぐことも可能です。ライティングの仕事の場合、1記事1500字〜2000字程度のものであれば、慣れてくると1時間程度で完了することができます。報酬は1,000円〜1,300円のものが多いです。平日は毎日3時間行うだけで、90,000円〜99,000円得ることができます。また、月に8回程度ある土日に4時間ずつ行えば、10万近くになります。

単価が低い案件だと、その分必要文字数も少なくなりますので、1時間に1,000円程度稼げるような仕事を選びましょう。時間管理をしっかりと行い、まとまった時間を副業にあてることで、月に10万を稼ぐことが可能です。                             自分が決めた金額を稼ぐためには時間をしっかり確保することが条件となります。様々なテーマの募集があるなかから、自分があまり時間をかけずにライティングできる案件を厳選するのが良いでしょう。自己管理と時間の確保さえしっかりできれば、月収10万であれば可能です。

素人でも稼げる方法 その3 「治験」

治験はまとまったお金が直近で必要な方に最適です。

ひとつの薬が誕生するには長い研究開発期間を必要とします。その間、培養細胞や動物でテストを繰り返し、有効性の確認と安全性の評価を行います。最後の段階でヒトを対象に行う試験が「治験」です。治験バイトと呼んでいますが、実際は有償ボランティアになります。施設に宿泊しながら生活し、新薬を定期的に摂取するのが治験モニターです。治験には健常者を対象に行うものと、実際に対象の病気にかかっている患者(糖尿病、ガン等々)に対して行うものがあります。治験には通院パターンと入院パターンがあります。

・通院 1万円程度(1日当り)

・入院 2万円程度(1日当り)

通院の場合、拘束時間が短い(5時間程度の拘束)ので謝礼が少なくなりますが、しっかりと交通費も支給され、実際にかかる金額より多少多めに支払われます。入院の場合は数日~1ヵ月程度施設に入院することになるので、拘束時間が長く謝礼も高額になります。謝礼は最終日に現金でもらえます。ボランティアなので税金の対象外になります。例えば1ヵ月の治験に参加し60万円ほどを謝礼として受け取っても一切税金がかかりません。税金がかからないのは大きなポイントですね。治験に参加することで、自分の健康状態もしっかりと管理され、生活習慣も改善される等々メリットも多くあります。非常に高収入なおススメのバイト(有償ボランティア)です。女性向けの治験もありますが、男性向けが圧倒的に多くなっています。通院タイプや1回のモニター参加型等、女性向けの治験は若干金額が安い傾向にあります。しかし1時間~2時間で5000円~10,000円程度は頂けるので、アンカー高収入なバイトであることに違いはありません。

まとめ

本気で貯金がたまる!素人でも稼げる方法3選

今回稼ぐ方法として、期間工・期間従業員とクラウドワーカー、治験の3つのパターンをご紹介しました。今すぐにまとまったお金が稼げるものを探しているなら、治験での謝礼。今の仕事と並行して、無理なくお金を稼ぐとなると、クラウドワーカーとして登録する。ある程度安定してお金を稼ぎたい、メーカーの正社員を目指したい方には期間工・期間従業員がオススメです。

自分に合った稼ぎ方のひとつとして、検討してみてはいかがでしょうか。