スキル、資格不要で男女差なく稼げる仕事3選|期間工ABC

スキル、資格不要で男女差なく稼げる仕事3選|期間工ABC

【Webライターは安い下積み仕事をしないとチャンスはこない】

・クラウドソーシングを活用して仕事をする場合

初めてWebライティングで稼いでみたいという方にとって、一番手軽な方法がクラウドソーシングを利用することです。
クラウドソーシングとは、インターネットを使って企業が一般人に仕事を発注したり、発注先を募集するWebサービスです。最近、増えているワークスタイルです。仕事を受けてくれる方を探す企業が仕事の内容や締切日時、価格などの発注条件を告知しますから、自分のスキルや条件が合えば応募できます。
クラウドソーシングのサイトへアクセスし、プロフィールなどの登録を行い、自身のスキルと希望に見合った仕事に応募すれば、多くの場合は依頼を請け負うことができます。もちろん条件自体が厳しかったり、先に提案や見積もりを提出した上で審査があったり、という経験者しか応募できないような案件も中にはあります。

・本格的なWebライターとして稼ぐ場合
実はクラウドソーシングを活用する場合、発注単価はとても安いことに注意する必要があります。調べものをして結構がんばって書いた原稿でも、1記事数百円、1文字0.数円という安さです。もっとも、企業側からすると発注先も実績のないライターのリスクを考えると、それほど多くの金額はだせません。そこでプロのライターや稼ぎたいと思う方は、既に有名になっているサイトやメディアに直接売り込みます。これらのメディアではそこそこの発注単価で仕事を出してくれます。しかし、応募しても採用されるのはそれなりの実績があるライターに限ります。初心者は、これまでに自分の書いた素晴らしいサンプル原稿などがあれば別ですが、採用されるハードルはかなり高いといえます。

【リゾートバイトは期間限定、元気!明るさが重要な事も!】

北海道や沖縄などのリゾート地やテーマパークなどの施設で働けたら、さぞかし楽しいだろう、と思う方も多いと思います。「リゾバ」と呼ばれて人気も高く、注目されています。それではどんな内容か見てみましょう。

・期間
ゴールデンウィークや夏休み、年末年始の期間のもの、冬(スキー場など)や夏(海水浴場など) の短期間のものなど、短いものが多いようです。一方テーマパークなどは長期の雇用となっています。

・仕事内容
短期間のものはやはり手伝いなどの簡単なものが多いようです。理由は、短期間なので難しい仕事は任せられないからです。テーマパークなどでは接客のスキルが求められるところもあり、しっかりとしたトレーニングを受けられます。

・待遇
給与を含めた待遇は千差万別です。住み込みで働くケースが多いので住居費や交通費はかかりませんし、多くの場合食事がついています。期間が短いだけに好待遇のところもあり、短期間で稼げます。

・注意点
女の子が働いても大丈夫なのかという点に関しては、国内で働く限り、よほど特別なところでなければ安全です。リゾートバイトで働く人の半数が女性(旅館の仲居さんの9割は女性)という事実がそれを物語っています。

【期間従業員はある程度の体力が必要】

期間工の待遇は良いものが多く、メーカー側の直接雇用の契約で突然解雇される確率も低く安定しています。高い確率で正社員登用の道が開けるケースもあります。
学歴不問未経験可の職種の中で、期間工はかなり年収が高い方です。平均して350万~450万程度だといわれています。このため、短期的な資金調達目的で就業する人も多くあり、残業代もきちんと支払われるので、稼ぎたい人にはむしろ残業が歓迎されています。

入社後6ヵ月間、労働日のうち80%を出社すると、10日ほどの年次有給休暇が取れます。保有期間は約2年間で普通に取れるメーカーが多いようです。任期満了後は失業保険の対象になり、1年以上働くと失業保険の受給対象となります。                              期間工・期間従業員で募集するメーカーは、寮・食堂を完備していて無料、またはかなり低額の寮を用意していることがほとんどです。水道光熱費も無料、食費補助や食堂があるメーカーもあるため、生活にかかる費用が少ないのが大きな特徴といえるでしょう。実際に得られる報酬よりも高い年収を得ているのと変わらないので、貯蓄がしやすいといえます。
男性中心のワークスタイルと考えられがちですが、最近は女性向きの仕事も増えています。寮費・光熱費等がゼロの求人や手当が豊富なものが増え、働きやすい環境が整ってきています。転職する方や、その後メーカーの正社員も長期間かけずに目指せるので、安定して稼ぐのにおすすめです。

(まとめ) 

女性だからとあきらめずに、いろいろなワークスタイルや職種にあたってみてください。意外に男性だけだと思われていたものが女性もOKだったりします。あなたが本気で稼ぎたいと思っているのであれば、道は開けます。でもあなたの希望や適性も大切にしてください。やりたいことや希望や目標を明確にして、挑戦してみましょう!