期間工・期間従業員になる前に、寮生活で気になることと寮付き求人まとめ|期間工ABC

期間工・期間従業員になる前に、寮生活で気になることと寮付き求人まとめ|期間工ABC

期間工・期間従業員として働くメリットの一つが寮を利用できることです。そこで今回は寮について徹底的にご紹介します。

期間工の寮とは?寮以外の選択肢はある?

期間工・期間従業員として働くメリットの一つが寮を利用できることです。そこで今回は寮について徹底的にご紹介します。

期間工・期間従業員を募集する会社では、寮・食堂が無料またはかなり安い料金に設定されているところがほとんどです。水道・光熱費も無料だったり、食費補助や食堂が完備されているケースもあったりと、生活にかかる費用が少ないのが特徴です。ですから、寮生活は実際に得られる報酬よりも高い年収を得ているのと変わらず、貯蓄がしやすい環境だといえます。

多くの場合、寮は勤務先から近い場所やアクセスが便利な所にあるので、通勤に時間をとられることが少ないのもうれしいですね。

賄い付きの場合、自分で毎回食事のことを考え、自炊する手間も省けます。食事も栄養のバランスを考えて用意してくれるケースが多いので、とかく一人暮らしで偏った食生活を送ることを考えると、賢い選択と言えます。もちろん寮に入らないという選択肢もありますが、こんなに便利な制度を活用しない手はありません。

●実はさまざまな種類がある寮
一言で寮と言っても、そのタイプはさまざま。大きく分けても以下の4種類になります。

・完全個室タイプ/1人1部屋 風呂もトイレも台所も部屋に設置
風呂とトイレ、キッチンが設置されているので好きな時間に使うことができ、プライベートが守られます。自炊もできるので、自分で好きなものが作れるのは魅力です。

・個室タイプ/1人1部屋 風呂・トイレなどは共同利用
トイレや風呂を清掃してもらえたり、食事も用意されているケースが多いので、仕事で疲れて帰ってきて風呂を洗ったり、食事の準備をする必要がありません。

・準個室タイプ/個室タイプで玄関や入り口が一緒
コミュニケーションが苦手な人で、改善したい人におすすめ。洗面台と洗濯機を共同で使うケースが多く、プライバシーを守りながら、少しずつ周囲の人に溶け込むことができます。

・ルームシェアタイプ/3~4DKの部屋を3~4人でルームシェア
大浴場や複数のトイレがあるのではなく、アパートの中にある普通のトイレと浴室を使います。食堂はないので台所は共用か、場合によって自炊は禁止なんて寮もあります。

寮のタイプは就業先によってさまざま。納得のいく寮を探すことで自分のライフスタイルや稼ぎやすい環境が選べます。
自分にはどのタイプが合っているのかしっかり確認しましょう。

●期間工の寮生活でかかる費用は?
一般的に生活していくうえでかかる費用は、家賃、水道・光熱費、交通・通信費、食費などがあります。トータルすると結構な金額になります。
うれしいことに寮で生活する場合、このほとんどの費用を会社で負担してくれるところがあります。つまり生活していくのに不可欠な費用を気にすることがないので、そのぶんレジャーやオシャレ、クルマ、趣味に使うことができます。もちろん貯蓄に回して短期間にお金をためることもできます。

●期間工の寮生活で注意すべきことは?
期間工・期間従業員の寮生活で注意すべきことはいろいろあります。特に気を付けたいのが、共同生活になるのでストレスがたまることがあることです。
騒音トラブルや盗難などのトラブルが起きることもあります。
寮生活のルールを守れない人や社会人のモラルがない人といっしょになった場合、問題は出てきます。
職場で一緒に働く人と寮でも顔を合わせないといけないこともあります。それに嫌気を感じる人もいるようです。
そんなときに役立つのが挨拶です。挨拶をされて気分が悪くなる人は、そうそういません。人間関係の潤滑油として、気軽に挨拶をするクセをつけておくとよいでしょう。その後の人生や結婚してからも、隣近所や友人との関係も挨拶ひとつでよくなることがあります。たった一言で円滑な関係構築を手助けしてくれるので、挨拶はクセにしておくとよいでしょう。

●現役期間工に聞いた、寮でよくあるトラブルは?
寮では他人と共同生活をするわけですから、人と人とのトラブルやコミュニケーションにまつわるトラブルは必ずあります。そのなかで起こりやすい代表的なトラブルを考えておきましょう。

まず騒音。自分の立てる音は平気でも、他人の立てる音は気になるものです。床や天井、壁などが薄い場合、隣の部屋や共有スペースの音が気になることもあります。特に、夜中に洗濯機を回す音は響きやすいので気を付けましょう。

金銭の貸し借りは寮生活に限らずトラブルの元です。気軽に借りたり貸したりするのは親しい間でもあまりすすめられません。特に他人と暮らす寮では後々のトラブルの種になりがちです。

共有スペースの使い方も自分では当たり前と思っていることが他人の気に障ることもあります。タバコの吸い殻や空き缶などのゴミを捨てたり、汚したりしないように日頃から注意しましょう。人の物と自分の物の区別もしっかり付け、退室するときに備品を持ち去ったりしないようにしましょう。

寮生活で身に付けた協調性や気配りは、社会人として生活していくうえでの財産ともなります。若いうちに寮で生活するのもよい経験かも知れません。

●寮付き期間工求人一覧

それでは各社の求人条件と寮をみてみましょう。

トヨタ自動車
個室寮で寮費無料。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。
★トヨタ自動車株式会社直接雇用
★特別手当+初回更新特別手当20万円(規定有)
★社員登用制度あり(2016年度実績377名)
★満了慰労金・報奨金6ヶ月満了ごとに支給。35ヶ月満了の場合、累計で300万円以上可能。赴任手当2万円・食費補助1万円・経験者手当1~10万円・赴任帰任旅費支給ほか手当も充実。初めての方でも安心して働けます
トヨタ自動車のお仕事はこちら

日産自動車
寮費無料。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。
★日産自動車九州直接雇用の期間従業員募集
★日研トータルソーシング限定特典!選考会交通費全額支給!選考会手当1万円!合格手当3万円。入社祝金7万円(規定あり)
★さらに大手メーカーならではの待遇も充実。正社員登用制度あり。入社祝金5万円支給。勤続ボーナス20万円支給。満了慰労金2万円/月支給。皆勤手当6万円(2ヶ月毎)、赴任手当2万円、帰任旅費支給。※規定あり
日産自動車のお仕事はこちら

マツダ
個室寮で寮費無料。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。
★日研トータルソーシングから選考会に参加した方には当日現金1万円支給。さらに合格された方には合格祝金で現金1万円支給
★入社祝金25万円支給。※規定あり
★雇用期間は約6ヶ月。期間満了後、契約更新を行う場合もあり。満了慰労金12万円支給。特別手当3万円支給。皆勤手当2万円支給。食事補助手当1.5万円支給(規定有)。他待遇充実。男女ともに活躍中。正社員登用制度あり。広島までの引っ越し費用支給
マツダのお仕事はこちら

SUBARU(スバル)
個室寮で寮費無料。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。光熱費も無料。
★日研トータルソーシングだけの特別特典あり。転職支援金18万円支給(選考会参加で5万円+入社で13万円)
★満了慰労金・皆勤手当227万円支給(満了慰労金122万円+皆勤手当105万円※35ヶ月実働勤務の場合)
★正社員登用制度あり(2017年8月現在847名実績あり)
★マイカー持込みの入寮も可能。※駐車場代は自己負担
★慰労金制度8万~122万円。皆勤手当3万円、経験者手当1~10万円、赴任手当2万円、正月手当3万円支給
★WEB面接対応します(当社ご来場時にご相談ください)。※全て規定あり
★きちんと先輩が教えてくれるので未経験者の方も安心して就業スタートできます。アットホームで職場の雰囲気はとてもいいです
SUBARUのお仕事はこちら

いすゞ自動車
個室寮で寮費無料。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。
★早期赴任手当15万円(初回給与支給日まで在籍していれば、その給与にて支給)
★食事補助2万円(5000円分の食券を入職日当日に、15000円は初回給与支給日まで在籍していれば、その給与にて支給)※詳細は面接時にお問い合わせください     
★満期慰労金21万円支給(3ヶ月勤務時※支給条件あり)              
★赴任・帰任旅費支給(規定有)、社会保険完備、通勤交通費支給、作業服貸与 ※選考会あり(選考会では交通費は支給されません)
いすゞ自動車のお仕事はこちら

豊田自動織機
個室寮で寮費月額4500円負担。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。
★株式会社豊田自動織機直接雇用
★入社特典30万円(規定有)
★社員登用制度あり
★初月月収49万円以上可(諸手当含む)
★赴任手当3万円支給。食事手当2万円・契約更改時2万円および毎月2.5万円相当の手当支給。満了報奨金+慰労金16.98万円支給。経験者手当2万円支給。長期連休帰省旅費支給。ほか手当も充実(規定有)。初めての方でも安心して働けます
豊田自動織機のお仕事はこちら

クボタ
個室寮で寮費無料。全室テレビ・エアコン・冷蔵庫・バストイレ完備。
★メーカー直接雇用
★選考会に参加で5万円支給
★入社特典最大30万円(規定有)
★慰労金年間48万円(規定有)
★正社員登用制度あり。男性活躍中
クボタのお仕事はこちら

●自分に合った期間工ライフを!
独り暮らしでも寮生活でも、メリットもあればデメリットもあります。
どんなタイプの寮が用意されているのか、面談の時点で質問してみるのもよいでしょう。
寮の設備や住むときのルールはそれぞれの会社でいろいろとあります。バリバリ稼いで目標額を確実に貯金したいのであれば、デメリットを少し我慢して、寮生活をチョイスするのは大正解と言えるでしょう。

また、共同生活をするので一人暮らしでは得られない社会性や、社会人としてのマナーなども身につけることができます。じっくり付き合える友人だって見つかるかも知れません。寮制度を上手に活用して、生活を充実させたいですね。