LOADING...

閉じる ログイン

初めてのe仕事

工場・製造業のお仕事についてもっと知ろう!

日研トータルソーシング&赴任先の寮ってどんなところ?にお答えします。

工場・製造業の魅力は、なんといっても住生活がしっかりしているところ。地元を離れて一人暮らしをするのに欠かせない「寮」についてQ&A方式でわかりやすくご紹介します。

INDEX
Q誰でも入れるんでしょうか。

赴任先から自宅が離れていて、通うことが困難という方は、スタッフとして採用されればどなたでも入居することができます。独身者が対象のところが多いですが、カップルや家族で住むことができる「家族寮」も用意されていることもありますので、ご希望される方はぜひ、ご相談ください。私たちが用意しますので、敷金や礼金はもちろん、保証人の必要もありません。洋服など、日常必要なものをお持ちいただければすぐに生活することができます。

Qお部屋はどんな感じでしょうか。

キッチンが別になったワンルームタイプの個室が基本です。設備について、私たちの会社の寮を例に挙げると、テレビや冷蔵庫、電子レンジにエアコンは標準の設備。下の写真のように明るい雰囲気で、ゆったりと過ごせると思います。赴任先の工場の寮も、多くが同じようなワンルームタイプ。良い仕事をするために、自分の拠点になる住まいはとても大切。カラダもゆっくり休めてリフレッシュできる空間は基本ですよね。

Q家賃はどのくらいでしょうか。

地域によっても異なりますが、2万円〜5万円が寮の家賃の相場の価格帯です。場所によっては、同じようなワンルームタイプの家賃相場の半分くらいのところもあります。また、期間が短い場合は、その期間だけの入寮であれば、無料というところもあります。さらに家賃を安くするスタイルとしては、ルームシェアする方法も。その場合は3LDKで、部屋は別々でリビング等を共有し、家賃を分割することができますよ。

Q食事など生活面でのサポートはありますか。

一人暮らしを始めると、食事のことや、また「朝が弱くて…」といった生活面での心配事も出てきますよね。先輩たちを見てみると、キッチンで自炊したり、仲間同士で持ち寄ったり、楽しそうに工夫しています。食堂がついているところもあるので、どんな生活をしたいかも遠慮なく相談してください。また、生活面ではNIKKENの業務担当がフォローしますので、仕事のことはもちろん、生活面についても気軽にお話ください。

Q寮に入るための手続きなどはどのような流れですか。

スタッフとして採用されると入居資格ができますが、そのあとは、赴任エリアの事業所で入寮のための手続きを行います。赴任先で就業にあたっての研修を1日(およそ8時間ほど)受けたあと、寮に案内されます。業務担当と一緒に部屋を見て、寮の近くのスーパーなどの周辺の生活環境を確認して、問題がなければ、そのまま入寮となります。面倒な手続きはありませんから、ぜひご安心してください。

NIKKENの独身寮。写真の寮は、駅から徒歩7〜8分の立地。
洋風な外観で、若い方や女性にも人気が高い。
採光もよいワンルームタイプ。白基調で明るい印象のお部屋。 採光もよいワンルームタイプ。白基調で明るい印象のお部屋。
清潔感のあるシャワーのついたユニットバス。
冷蔵庫や電子レンジも設置されているキッチン。
さらに、ご紹介可能な案件や職種がいっぱい!
たとえば、こんな職種が大募集!です。
  • 自動車製造に関する各種作業
  • 鉄道用台車車両の組立
  • 携帯電話等に使われる部品のチェック
  • 新規材料開発に伴う実験補助スタッフ
  • 自動車製造における部品加工・組立・塗装
  • 輸送用機械器具製造に伴うNC旋盤業務
  • 機械部品の加工・組立・検査
  • スマートフォンの修理補助
  • ガラス製品の加工機械オペレーター
  • ルート配送ドライバー
  • 空調(管工事)の施工管理
  • 成形機オペレーター
  • 工場内フォーク作業

他にも様々な職種で大募集中です!

2分で完了!簡単応募

ご登録頂くためには、まずWEB応募を行ってください。ご来社の予約などが簡単に行えるようになります。仕事を見つけたい!自分にあった求人を紹介して欲しい!相談だけでもOK!仕事探しのプロが徹底サポート!!